0538-86-3486
営業時間 9:30〜17:00(平日)
文字サイズ
Organization

会員のご紹介

COMPAS正会員(色彩心理診断士)
会員NO 氏名 居住地 職業 その他資格
栗山 恵 磐田市在住 一級建築士事務所経営 代表理事→詳細
松井智香 磐田市在住 COMPAS事務局 理事→詳細
宮木理恵 浜松市在住 主婦 看護師
大庭春代 磐田市在住 会社員  産業カウンセラー
山鳥 藍 袋井市在住 団体職員 看護師
阿部裕美 磐田市在住 団体職員 副理事→詳細
石川ちはる 磐田市在住 デザイン事務所経営
山浦こずえ 磐田市在住 デザイン会社勤務 カラーアナリスト
鈴木知子 袋井市在住 自営業 カラーアナリスト→詳細
9 高橋由典 磐田市在住 リフォーム会社経営 二級建築士、福祉住環境コーディネーター
10 神谷雅恵 磐田市在住 塾経営 保育士、小学校教諭免許
11 本多靖代 袋井市在住 団体職員 保育士
12 矢田美穂 浜松市在住 カラーアナリスト
13 神谷美恵子 浜松市在住 会社員 インテリアコーディネーター
14 松下珠代 袋井市在住 会社員
15 磯村紗代 掛川市在住 会社員
16 中田薫 袋井市在住
17 山下まゆみ 磐田市在住 自営業
18 水野住江 磐田市在住
19 山下啓代 磐田市在住 会社員 チャイルドマインダー
20 鈴木サダ子 袋井市在住 養護教諭
21 山崎香菜恵 掛川市在住 カラーアナリスト
22 小長井里佳 袋井市在住 団体職員 保健師
22 中山 瞳 藤枝市在住 社会福祉士
23 倉知清子 袋井市在住 会社員

理事長/総合プロデュース担当

栗山 恵 Megumi Kuriyama

一級建築士事務所アトリエWALKを1997年に起業。住まいの設計を通し家族の絆の大切さを痛感し、色彩心理を活用した取り組みを始める。同時期に潜在意識の勉強を始め、建築設計だけにとどまらず人間の 持つ可能性について学び始める。色彩心理診断士養成講座を独自に開発。色彩を老若男女、インテリアや建築物、まちづくりに活かした活動を展開中。幅広い人脈と経験を活かし多角的なアドバイス、その方にあったアイディアを提案することを得意とする。COMPASでは、人間の持つ可能性(潜在意識活用)とビジネス活用を勉強する中級コースと上級コースの応用編講師を担当。その方の持つ素養と特技を色彩とどうマッチングさせるかというビジネス面のサポートを担当している。

副理事長/経理担当

阿部 裕美 Hiromi Abe

3人の子育てに自信がなく、幼稚園巡回相談員からのすすめもあり「自分育て」の講座に一歩踏み出す。信頼できる講師に出会い数年の学びを経て「社団法人 日本産業カウンセラー」の資格を取得。現在「心の教室相談員」として中学校勤務。自身の子育て経験も踏まえ、親子、夫婦、嫁姑、自分理解などカウンセリングから相談者の思いを明確にし、寄り添い一緒に考えることを得意とする。カウンセリング技法に加え、色の意味を読み解き相談者をより理解できる色彩心理診断士のスキルを身につけ、”塗り絵から子育てのヒントをみつけよう”と現在「カラーさぷり」講座を担当。COMPASでは中級コースで学ぶ傾聴と上級コース色彩心理の読み解き講師、業務では主に経理担当。

理事/ 事務担

松井 智香 Chika Matsui

LSI設計業務のなかでCADを使い画面に向かっていた独身時代。自分の中で満たされない何かを感じ過ごす。結婚、出産後、2児の母として主婦業に専念していたが、色彩心理に出会い「私が本当にやりたかったことはこれだったんだ」 と強い興味持つ。独学では身につかないことを養成講座を受け学びはじめ、現在、色彩心理診断士となったことで、毎日の生活が明るくなり、人や地域のお役に立てることに生きがいを感じている。またアロマと色彩をフュージョンさせた独自の講座の開講を目指し特訓中。COMPASでは初級コースと上級コースの色彩心理の読み解き講師を担当。主に全ての講座の把握と事務全般を担当。

上記3名の理事と監査役1名を含むメンバーが核となり事業展開

色彩の分野のビジネスは非常に数が多く、そのほとんどが民間団体であり、資格を発行することを業とし利益を追求しています。しかし、子育てのために一端仕事を離れ、再就職に有利、また自分の家で収入が得られるなら・・・・という安易な気持ちで資格を取っておこうという時代はすでに終わりを告げつつあると考えています。主婦が自宅でお小遣い稼ぎをするためであったとしても、立派なビジネスです。何のためにという目的意識を持ち自己投資をすることが求められています。色彩心理診断士協会COMPASでは、色彩と色彩心理を活用し、全方位型(さまざまな分野の多用な職業の方とつながれる)事業として、行政や教育・医療・保育・福祉介護機関のご協力を得ながら自他ともに繁栄する色彩活用の支援に努めております。


資料請求も承っております。お気軽にお問い合わせください。
ページの先頭へ