0538-86-3486
営業時間 9:30〜17:00(平日)
文字サイズ
Service

色彩心理の有効活用

カラーサイコロ

色彩を学び色彩に心理的側面があることを知ることで、どのようなところで活用できるかについて、一例をご紹介します。

色彩心理を学ぶことで、少子超高齢化社会などの社会的問題解決をはかることができます。同時に色彩心理はCI(企業のイメージカラー)や商品色彩、仕事の能率の上がる空間などに活用することでビジネスの可能性も広げることができます。色彩は私たちの生活に密着しており、手に取るものはすべてに彩色されています。

雇用促進による男女協働の意識向上

色彩心理診断士養成講座の上級コースの試験に合格され、インターン期間を経て色彩心理診断士の資格を取得された方は、サロン開業届を提出していただき、ご自宅や個人で色彩心理診断士として活躍していただけます。
起業までの精神的サポートや、サロンとしてのインテリアアドバイス、チラシなどの作成のアドバイスもサポートさせていただきます。
子育てがひと段落した主婦の方、現在育児休業中の方が職場復帰される際に、色彩心理を学びコミュニケーション向上のためのスキルアップをして復帰することで、社内の環境を整えることができます。

サービスの流れ


現在の診断士の職業や資格は・・・・

建築住まい関係

一級建築士 二級建築士 インテリアプランナー 静岡県耐震診断補強相談士
増改築アドバイザー 整理収納アドバイザー

医療・介護関係

看護師 産業カウンセラー 福祉住環境コーディネーター 福祉用具専門相談員

教育関係

保育士、小学校教員免許取得者 心の相談員

職業など

絵本作家、和アートインストラクター、カラーアナリスト、個人塾経営 英語講師 デザイン事務所経営 
ウェブ制作会社勤務 リフォーム会社経営 建築設計事務所経営 主婦 市民病院勤務看護師 ゴルフ場勤務

企業内活性とまちづくりへの期待

色彩心理診断を活用することで仕事の能率を上げるお手伝いをいたします。社員のメンタルヘルスの向上とコミュニケーション向上、社内色彩整備による作業能率向上にお役立ていただけます。

  1. 仕事の能率があがる社内空間の色彩計画
  2. 社員のメンタルヘルスケア
  3. まちづくりにおける環境色彩計画

福祉分野での活性化

利用者さんに喜ばれ、ケアスタッフの皆様の悩みの軽減、スタッフ離職率を下げるためのお手伝いを行います。

  1. 高齢者福祉施設での利用者さま向け色彩心理診断
  2. 利用者様向け色彩心理を活用したメイクと似合う色提案
  3. ケアスタッフの皆様への色彩心理診断
  4. ケアスタッフの皆様への彩キューブによるコミュニケーションの活性
  5. ケアスタッフの皆様へのメイクと似合う色提案
  6. 施設空間の色彩計画及びアドバイス

子育て分野での活性化

色彩心理診断は、お子様の本当の心の状態と、保護者の子育ての悩みにいち早く近づくコミュニケーションツールとしてご利用いただけます。また保育者にとっても保育の現状把握に活用いただけます。

  1. 園児及び親御さんへの保育・教育分野での色彩心理診断
  2. 上記子育ての悩み解消のための色彩心理診断
  3. 虐待防止のための色彩心理診断の活用
  4. 保育士・養護教諭さま向け彩キューブによるコミュニケーションの活性
  5. 施設空間の色彩計画及びアドバイス


色彩心理診断「カラーさぷり」

「カラーさぷり」とは、色彩心理を活用したCOMPAS独自の色彩心理の診断方法です。

資料請求も承っております。お気軽にお問い合わせください。
ページの先頭へ